レイクの在籍確認は事前相談で回避?会社への電話連絡をなしにする審査対策

レイクの在籍確認は事前相談で回避?会社への電話連絡をなしにする審査対策

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム様など)から委託を受け広告収益を得て運営しております。 なお、掲載するサービス及び掲載位置に広告収益が影響を与える可能性はありますが、サービスの評価や内容等は当サイトが独自に記載しています。

レイクの在籍確認は原則として「職場への電話なし」となっており、これは公式HPでも明言されています。

レイクの在籍確認は原則電話なし
出典:レイク公式HP「よくある質問」

ただし必ず避けられる訳ではなく、書類や申告内容に不備があると職場への電話が必要となる場合もあるので注意しましょう。

レイクと同様に、大手消費者金融は「原則として電話連絡なし」としてるので、その他のスペックと比較して自分に最適なカードローンを検討してみてください。

レイクの在籍確認は原則電話連絡なし

  • レイクは原則として在籍確認の電話なし
  • ただし書類や申告内容に不備があると電話連絡が必要な場合あり
  • 電話がある場合にも、会社名を出さないなどバレないよう配慮されている

※カードローン審査では、申込者の返済能力調査貸金業法により義務付けられており、「申請した会社で勤務しているか」を確かめる在籍確認が必ず行われます。

レイクロゴ ・初めての契約なら嬉しい特典あり
・Webで申し込むと60日間特典
・借入額5万円までなら180日間特典
職場への電話確認 原則なし
金利 4.5%~18.0%(実質年率)
審査時間 Webで最短25分融資も可能*
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込み可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
プロミスも原則職場への電話なし
プロミスロゴ ・原則として電話による在籍確認なし
・web申込なら原則自宅への郵送物なし
・最短3分で融資可能※
職場への電話確認 原則なし
金利 4.5%~17.8%(実質年率)
融資時間 最短3分※
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスの在籍確認は「原則電話なし」と公式HPでも明記されています。合わせて比較・検討してみると良いでしょう。

プロミスの在籍確認は原則電話なし ※出典:プロミス公式サイト「よくあるご質問

目次

レイクの在籍確認は原則電話連絡なし!ただし例外もある

レイクの在籍確認は、原則として職場への電話連絡なしを明言しています。

レイクの在籍確認は原則電話なし
出典:レイク公式サイト「よくある質問

ただし、審査の結果次第では在籍確認の電話連絡が行われることも。

ここからは、書面での在籍確認における必要書類や、電話での在籍確認があるケースなどについて解説します。

書類での在籍確認では給与明細などの提出が必要

書類の画像

レイクで在籍確認ができる書類として認められるのは、たとえば以下のような、勤務先に在籍しているのがわかるものです。

  • 最新の給与明細
  • 健康保険証
  • 営業許可証(自営業の場合)

書類の提出方法は、申込方法によってそれぞれ以下のように異なります。

申込方法 提出方法
Webから申込み ・書類の画像を撮影してアップロード
・FAX(0120-094-019)で送付
電話で申込み ・書類の画像を撮影してアップロード
・FAX(0120-094-019)で送付

Webや電話で申し込む場合は、手元のスマホから画像をアップロードするのが手軽でおすすめです。

自動契約機から申し込む場合は、そのまま自動契約機で書類提出を済ませることが可能ですが、書類の原本を持参する必要があります。

審査次第では在籍確認の電話が必要となる場合もある

レイクは原則として在籍確認の電話連絡なしとしていますが、審査の結果によっては、職場へ電話連絡が行われることもあります。

不安であれば、申込後にレイクのフリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話をして「在籍確認の電話をなしにしたい」という旨を相談するとよいでしょう。

書類提出のみでOKになるかは諸々の事情を加味して決定されるため、相談したからといって「必ず電話連絡なしにできる」とは限らない点には注意が必要です。

在籍確認のリアルを知りたい!編集部がレイクに直接電話で聞いてみた

レイクの在籍確認がどのように行われるのか、編集部が実際にレイクに電話して聞いてみました。

編集者

編集部

勤務先への在籍確認電話はありますか?

レイク オペレーター

基本的にはご勤務先へのお電話は行っておりません。


ただし、審査の結果によってはお電話をさせていただく場合がございます。その際は基本的に非通知でご連絡をし、「レイクです」とは伝えず、個人名を名乗らせていただきます。

オペレーター
編集者

編集部

どうしても勤務先への電話を避けたい時はどうすればいいですか?

レイク オペレーター

たとえばインターネットでお申し込みなら、申込みが完了したあとにフリーダイヤル(0120-09-09-09)へお電話をしていただき、ご相談ください。

オペレーター
編集者

編集部

「会社へ在籍確認の電話はしないでほしい」という要望は必ず聞いてもらえるのですか?

レイク オペレーター

「会社の方に借入の申し込みをしたことを知られたくない」などお客様のご状況やご事情ををお伺いして判断、ということになります。

電話による在籍確認をする場合は、必ずお客様にそのことを事前連絡いたします。

オペレーター
編集者

編集部

書類による在籍確認で必要になるものは何でしょうか?

レイク オペレーター

直近の給与明細、もしくは保険証などが必要になります。自営業の方は営業許可証をご提示いただくケースもあります。

オペレーター

レイクでは、基本は在籍確認は電話で行っていますが、書類提出で済ませることも可能ということが確認できました。

レイクの在籍確認で会社への電話が来るのは本審査のタイミング

レイクの在籍確認で、もし会社など勤務先へ電話連絡が必要になった場合、電話があるのは申込み後の本審査のタイミングになります。

本審査のタイミングは申込方法によって少しずつ異なりますので、ここから詳しく見ていきましょう。

レイクの申込みから借り入れまでの流れ

レイクで申し込んでから、お金を借りられる状態になるまで、以下のような流れで進んでいきます。

初めて借入する場合の流れの図

申込みの手続きを済ませたら、すぐにレイク側で審査が始まります。

事前審査で問題がなければ本審査へと進みます。以下の時間帯であれば、申し込んだあとの画面ですぐに審査結果がわかります。

レイクのHP画像
出典:レイク公式サイト「お申込みからお借入れまで

基本的には、本審査から契約までのあいだに、本人確認書類の提出や、書類または電話による在籍確認が行われます。

いくつもの段階があって手間や時間がかかるように感じるかもしれませんが、Web完結であればすべてスマホひとつで手続きを終わらせられます。

レイクの公式サイトでも「最短25分融資可能」としていますので、急ぎで融資が必要な方はWeb完結で申込むのがおすすめです。

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込み可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

在籍確認(本審査)は原則申込み後、契約前のタイミングで行われる

レイクの在籍確認は「申込みのあと・契約より前」の段階で実施されます。

これは審査がかなり進んだあとの、本当にその会社に在籍しているかどうかの最終チェックのような位置づけとして行われます。

レイクは、Web、電話、自動契約機から申し込むことが可能ですが、いずれの方法を選んでも在籍確認は行われます。

会社への在籍確認の電話が不安な人には、あらかじめフリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話して相談しておきましょう。

電話で在籍確認が行われる場合、いきなり職場に電話をかけることはありません

レイクの担当者が、申込者本人に電話などで連絡をし、「今から電話しますがよろしいですか」と事前に確認してくれるので安心してください。

ここからは、Web・電話・自動契約機でのそれぞれの申し込みから、在籍確認までの流れを見ていきましょう。

Webで申し込む場合

↓実際の申し込み画面

レイクの申込画面

Webで申し込みを行った場合、最短15秒で画面上に審査結果が表示されます。在籍確認はその後、本人確認書類の提出などと同じタイミングで行われます。

申込み後、まもなく申込者の携帯電話などに、本人の確認のために電話がかかってきます。まずは自分の携帯電話に出られるようにしておきましょう。

自分あての電話のあと、職場への在籍確認の連絡が行われます。

電話で申し込む場合

スマートフォンの通話画面

電話で申し込む場合、電話口でオペレーターに氏名や勤務先などの情報を伝えたあとに、審査が進められます。

電話での在籍確認が必要な場合には、この時に一緒に行われます。

9時~21時にかけた電話であれば、基本的に審査結果はその場で教えてもらえますが、場合によっては後から改めて電話連絡が行われるケースもあります。

自動契約機で申し込む場合

自動契約コーナーで申し込む場合、自動契約機を使って必要事項の入力や本人確認書類の提出などを済ませます。

在籍確認の電話も、申込み後、本人が自動契約コーナー内にいるうちに行われ、審査の結果が通達されます。

その後、契約やカードの受け取りが可能になります。

レイクの在籍確認や郵送物で勤務先や周りにバレる可能性は低い

レイクの在籍レイクの在籍確認において、もし勤務先への電話連絡が必要になったとしても、周りの人にバレないような配慮がなされていますので心配ありません。

編集部で調査したところ、家族や会社の人に貸金業者の利用がバレる原因として多いのは「家に郵送物が届いた」「職場に電話がかかってきた」といった事例です。

借入していることが周囲にバレた理由のグラフ
調査:株式会社ポップ・インサイト

このような理由で借入がバレるのを避けるために、レイクの在籍確認や郵送物の送付において以下のような対策をしています。

それぞれの対策について、詳しく見ていきましょう。

在籍確認の電話は会社名ではなく担当者の個人名でかかってくる

レイクの在籍確認では、勤務先に電話がかかってくる場合でも、担当者が「レイク」の名前を出すことはなく、担当者の個人名を名乗ります。たとえば「ヤマダ」や「サイトウ」などです。

職場の人が電話に出ても「お金を借りる」「ローン」といった内容がわかる単語は出しません。

そのため、在籍確認の連絡を申込者本人以外が受けてしまったとしても、レイクを利用しようとしていることはバレる可能性が低いといえるでしょう。

電話は原則非通知か発信専用の番号からかかってくるためバレにくい

レイクの在籍確認の電話は、非通知もしくは発信専用番号からかかってきます。

非通知や専用の番号であれば、「電話を受けた同僚があとで電話番号履歴から検索して、レイクだったとバレてしまう」といった事態にはなりません

ちなみにレイクでは、事前に相談しておけば電話する時間帯やオペレーターの性別などについて、融通を利かせてくれることがあります。

勤務先に自分しかいない時間帯を指定したい場合など、相談次項があれば気軽にフリーダイヤル(0120-09-09-09)に問い合わせてみましょう。

契約をWebで完結でき、自宅にカード類を郵送しない方法もある

ポストに入った郵便物の画像

レイクでは、Webか電話で申し込めば「カード郵送なしの方法を選択できる」ため、郵送物をなくすことが可能です。

「カードローン」はその名のとおり、発行されたカードを使ってお金を借りるのが基本ですが、カードを発行する際は、郵送か店頭で受け取る必要があります。このとき、郵送物を家族に見られてしまうことで、借入がバレてしまうおそれがあるのです。

しかしレイクでは、Web申込み、または電話での申込み後、本人確認〜契約の手続きをWebで行うことで、カードの郵送をなくせます。

専用のスマホアプリを使ったATM取引や、銀行振込であればカードレスでの借入れも可能なため、所持しているカードを誰かに見られてバレてしまう心配もありません

Web明細サービス利用で、自宅への明細書の郵送もなくせる

利用明細をWeb(会員専用ページ)で確認できる「Web明細サービス」にあらかじめ登録しておくことで、利用明細の書面での郵送をなくすことも可能です。

家族に郵便物を見られてバレる事態を防ぎたいなら、事前にこのWeb明細サービスに登録しておきましょう。会員専用ページからかんたんに手続きできます。

ちなみに、利用状況は公式アプリ「レイクアプリ」でも確認できます。

こちらでは借入れや返済の手続きもでき、生体認証でロックをかけられるので安心です。

電話による在籍確認を原則行わないカードローン一覧

なお、原則電話による在籍確認なしのカードローンにはアイフルやプロミス、セブン銀行カードローンなども存在します。
SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしにできます。

ここからは、それぞれの会社の特徴を解説していきます。

アイフルは在籍確認を原則実施しない

アイフルの在籍確認では、自宅や勤務先への電話を「原則実施しません」と公式に明言しています。

アイフルのHP画像
出典:アイフル公式サイト「よくあるご質問

審査状況によっては電話がかかってくる可能性もありますが、その場合も会社名ではなく個人名を名乗るなど、バレにくい工夫をしてくれます。

Web完結で申し込めば、バレる原因になりやすい郵便物やカードの送付、来店なども不要で利用できます。

またアイフルには申込みから契約、借り入れ、返済まで一貫して行える公式アプリもあります。

一目見てそれとわからないよう、アプリのアイコンを着せ替えできる機能もついていて、徹底的にバレにくさに配慮されています。

さらに、アイフルでは「申込みから融資まで最短18分(※)」とうたっており、貸金業者の中でもトップクラスのスピード融資も可能です。急にお金が必要になった方でも使いやすいでしょう。

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます

プロミスも原則として勤務先などへの在籍確認を行っていない

プロミスも現在電話による職場などへの在籍確認を行っていないと公式サイトにて明言しています。

プロミスの在籍確認は原則電話なし 出典:プロミス公式サイト「よくあるご質問

審査によっては勤務先へ在籍確認が行われることもありますが、担当者の個人名での連絡となるため、周りの人へバレる心配は少ないでしょう。

Web申込みを利用すればカードの郵送なども避けられますし、仮に郵送物が必要となったとしても差出人名義を「事務センター」や「パルセンター」としてもらうことで、一見してバレる可能性は低くなります。

また、プロミスには、三井住友銀行やゆうちょ銀行など、特定の金融機関の口座を所持していれば、原則24時間365日、最短で10秒程度で振込をしてもらえるインターネット振込サービスもあるため便利です。

スマホやパソコンがあればどこでも借入れの申し込みが可能で、指定の口座に即座に振り込まれるため、急にお金が必要になることが多い方におすすめです。

SMBCモビットは原則会社への電話連絡なし

SMBCモビットでは、原則在籍確認の電話連絡がなしとなっています。(審査の過程で確認が必要な場合は、例外的に電話がかかってくることもあります。)

なお、SMBCモビットは三井住友カードが提供するカードローンブランドであるため、貸金業者に怖いイメージや不安を持っている人でも安心して利用できるのも大きなメリットです。

利用に応じてVポイントが貯まるサービスもあるため、Vポイント会員の方にもおすすめです。

セブン銀行カードローンは「場合によっては連絡あり」と公式サイトで言及

セブン銀行ATMの画像

銀行のカードローンは消費者金融より金利が低いことが多く人気ですが、ほぼ確実に電話での在籍確認があります。

そんな中「場合によっては連絡する」としているセブン銀行カードローンは、かなり珍しい存在といえるでしょう。

利用するにはセブン銀行の口座が必須です。そのキャッシュカードかアプリを使って、お金を借りることができます。ローン専用のカードの発行はありません。

申込み後、借入れが可能になるまで早くても2日ほどかかりますが、金利が最大でも年15.0%と、消費者金融と比較して低めに設定されています。

急ぎではなく、返済の負担を抑えながら借入れを行いたい人に特に向いているでしょう。セブンイレブン(セブン銀行ATM)が近くにある方なら、借入れや返済がよりスムーズになります。

レイクで借りることのメリットとデメリット

先述のとおり、在籍確認の電話を行わない会社は複数ありますが、中でもレイクは、初めての借入れなど条件に当てはまれば無利息期間が60〜180日と比較的長いというメリットがあります。

ここからは、レイクのメリットやデメリットについて具体的に見ていきましょう。

レイク最大のメリットは他社に比べ無利息期間が長いこと

レイク最大のメリットは、他社に比べて「無利息期間」が長いことです。多くの消費者金融では「30日間無利息」ですが、レイクでは以下の2パターンから選択できます。

  • Webで申し込めば60日間無利息
  • 5万円以下の借り入れなら180日間無利息

ちなみに、最長の「180日間」は、「借りた金額のうち5万円まで」という制限がついています。たとえば10万円借りる場合、5万円分は180日間無利息で、残り5万円分は最初から通常の金利が適用されます。
ですので「180日間」は数万円程度の少額だけ借りたい人に向いているパターンです。

レイクのデメリットは最低金利が他社より高い点

レイクのデメリットを挙げるなら、最低金利が他社より高い点です。

レイクの金利帯は年4.5%~18.0%とされています。

前出のアイフルの年3.0%~18.0%やSMBCモビットの年3.0%~18.0%に比べると、最低金利が1.5%程度高く設定されています。

取扱会社名 レイク アイフル アコム SMBCモビット プロミス
金利 4.5%~18.0% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年3.0%~18.0% 年4.5%~17.8%
レイク:出典「お借入れの利息(適用利率と計算方法)
アイフル:出典「商品のご紹介
アコム:出典「カードローン
SMBCモビット:出典「金利・手数料
プロミス:出典「お利息

とはいえ、初めての利用であれば、最低金利が適用されるケースはほぼありません

かつ、少額の利用なら、いずれの消費者金融においても、年18.0%の金利が適用される可能性が高いといえるでしょう。

この年18.0%という金利は、銀行と比べると少々高めですが、消費者金融の間では平均的な利率ですので、大きなデメリットにはなりません。

また、レイクは初回なら60日〜180日間の無利息期間がありますので、短期間または少額の借入れであれば、金利面でのデメリットもカバーできます。

レイクを利用するのがおすすめな人

前述のメリット、デメリットを踏まえると、レイクの利用が向いている方は以下のとおりです。

  • 初回申込みの人(過去にレイクを利用したことがない人)
  • 特に少額(5万円以下)の借り入れを希望する人
  • 無利息期間内(60日〜180日)に返済できるめどが立っている人
  • 「今日中にどうしてもお金が必要!」など急ぎで借入れしたい人

一言でいうと、レイクの特徴である「無利息期間」を最大限生かせる人に向いています。

電話での在籍確認を避けつつ、短期間の融資で金利の負担を抑えたいときには有力な選択肢となるでしょう。

また、最短25分で借入れ可能なので、スピードを重視している場合にも役立ちます。Web申込みであれば21時までに契約手続きを済ませることで、当日中にお金を振り込んでもらえます。

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込み可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

レイクの在籍確認電話をスムーズに進める3つの対策

レイクの審査を早々に終わらせ、即日融資を受けられるようにするには、在籍確認等手続きをスムーズに、バレないように進めることが大切です。

ここからは、電話での在籍確認において、事前にできる対策をご紹介します。

都合が良い時間に職場へ電話してもらえるよう相談する

在籍確認をスムーズに進めるためには、勤務先へかかってくる電話に確実に出られるようにしておくことが大切です。

もし職場に誰もいない時間帯があるなど、電話に確実に出にくい状況であれば、あらかじめフリーダイヤル(0120-09-09-09)で相談しておきましょう。

在籍確認の電話の前には、必ず本人に「今から電話してもいいですか」という内容を確認する電話連絡がありますので、そのときに伝えてもよいでしょう。

100%希望通りの対応をしてもらえるとは限りませんが、レイクの担当者ができる範囲で、電話する時間帯を工夫するなどの配慮をしてくれます

「どうしてもバレないようにしてほしい」などの事情によっては、電話ではなく書類での確認だけで済ませられる可能性もあります。

本人不在時に会社の人が電話を受けたときの言い訳(他の理由)を考えておく

職場の人が電話を受けたときに、不審に思われないよう、先に言い訳を考えておくのもひとつの手です。

在籍確認の電話がかかってきたとき、必ずしも申込者本人が出られるとは限りません。

電話は「レイク」ではなく個人名を名乗ってかかってくるため、もし職場の人が電話に出たら「誰?何の用だろう?」と不思議に思われる可能性も少なくはありません。

電話が終わったあとに「何の電話だった?」と質問されて答えられなかったり、不自然な受け答えをしてしまうと、余計に怪しまれてしまうリスクもあります。

スムーズに受け答えできるよう、こうした事態に備えてあらかじめ何と答えるか決めておくとよいでしょう。

言い訳の例

たとえば「クレジットカードを新しく申し込んだのでその確認でした」「最近こういう営業の電話が多くて……」など、電話がかかってくる理由としてありそうなことを言い訳として利用しましょう。

あらかじめ職場の人に自分宛の電話が来ることを伝えておく

在籍確認を「隠したい」「触れられたくない」と思って消極的に捉えるのではなく、いっそ自分から在籍確認の電話があることを周知しておくのもひとつの方法です。

この際、職場の人には正直に「借入の件で」と言う必要はありません。

先述の言い訳と同じように、在籍確認がある「クレジットカードを申し込んだので」と言っておけば、怪しまれることはないでしょう。

職場のたまたま自分を知らない人が電話に出て「○○という人はいません」と答えられるといった失敗も防ぎやすくなります。

学生やフリーター、派遣社員の在籍確認も勤務先に電話が来る

なお、学生やフリーター、派遣社員などの場合でも、原則として職場に在籍確認の電話が来ることになります。

それぞれのケースについて、連絡先や注意点を見ていきましょう。

学生やフリーターの場合はアルバイト先に電話が来る

学生やフリーターの場合、在籍確認の電話はアルバイト先にかかってきます。

申込みのときに自分が申告した電話番号にかかってくることになりますが、ここで注意しておきたいのが「自分が実際に働いているお店や部署」の電話番号を記入しておくということです。

全国各地に店舗があるチェーン店などの場合、本社の代表番号を記入しても、そこで電話に出る人が申込者のことを知らない(=働いているかどうかをその場で答えられない)可能性があります。

そうなると在籍確認に時間がかかりますし、最悪の場合、審査に通過できないかもしれません。

派遣社員の場合は派遣元の会社に電話が来る

派遣社員の場合、在籍確認の電話は「派遣先」ではなく「派遣元(派遣会社)」にかかってくることが多いです。

在籍確認の説明画像

派遣会社によっては、在籍確認の電話があっても「個人情報保護の関係で答えられない」とするところもあります。答えないと当然確認が取れず、審査に通過できません。

対策としては、申込時に派遣先と派遣元どちらの電話番号も入力しておく、あらかじめ派遣会社に電話があることを伝えておくなどが有効です。

「派遣先(または派遣元)の方にかけてほしい」、「連絡先を追加したい」といった希望がある場合は、レイクのフリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話して相談してみるとよいでしょう。

スムーズに確認できる方へ在籍確認の連絡をしてくれたり、書類確認のみで済ませてくれる場合もあります。

個人事業主・自営業の場合は自分の電話番号に電話が来る

個人事業主や自営業でも、在籍確認は必須です。

申込時に申告した営業事務所や店舗などの電話番号、それがない場合は自分の携帯番号に電話がかかってきます。

このとき、事業内容や収入について質問される可能性もあります。

また、本当に事業で収入を得ていることを確認するため、収入や所得を証明する書類(確定申告書や納税通知書など)や営業許可証の提出を求められますので、事前に用意しておくとよいでしょう。

レイクの在籍確認についてよくある質問

最後に、レイクの在籍確認についてよくある質問をまとめました。
気になることがあればこちらで解消しておきましょう。

  • A

    レイクでは電話での在籍確認は原則として行われません。ただし、「レイクの在籍確認は原則電話連絡なし!ただし例外もある」でも述べたとおり、審査結果によっては在籍確認があるケースもあります

    職場への電話連絡が不安な人は、レイクのフリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話して相談してみましょう。

    電話の代わりに勤務先名が入った書類を提出することで、在籍確認をクリアできる可能性があります。

    たとえ電話が必要になったとしても職場へバレないような配慮をしてもらえます。

  • A

    限度額を引き上げる「増額申請」をすると、改めて審査が行われることになりますが、在籍確認の電話はないのが一般的です。

    ただし、退職・転職などで初めて申し込んだときから職場や収入が変わっている場合には、もう一度在籍確認が行われる場合もあります。

    気になるときは、増額申請を申し込む前にレイク(0120-09-09-09)に電話して確認してみるとよいでしょう。

    初回申込時の在籍確認と同じように、電話のしかたを工夫してくれたり、書面での確認で代替してくれたりする可能性があります。

  • A

    もし申し込んだのが、職場の営業時間外の夜中だったり土日だったりすると、審査結果が出るのが翌日以降に遅れてしまう可能性があります

    在籍確認は、申込みが済んで審査が進んだ段階で行われることになるため、職場に電話をかけても休みで誰も出られない=在籍確認ができないという状況になってしまいます。

    営業時間外になりそうなときは、レイク(0120-09-09-09)に電話して相談してみましょう。

    営業時間や電話してほしい曜日・時間帯を伝えれば、その時間にかけるなど柔軟に対応してもらえる可能性があります。

    緊急を要する場合など、事情によっては電話をせずに書類の提出だけでOKとしてもらえるかもしれません。

  • A

    在籍確認の電話に自分が出ても問題ありません

    自分が出て電話を完結できれば、職場の人にバレる可能性はグッと低くなるでしょう。確実に自分が出られるよう、勤務先の電話番号として、自分の内線番号を記入しておくのもひとつの方法です。

    もちろん、自分が電話に出られなくても職場の人が「○○は席を外しています」などと答えてくれればそれだけで在籍確認はクリアできます。

    在籍確認の目的は、「本人がきちんと申告どおりの勤務先に勤めているかどうか」ひいては「申込者の収入状況が正しいかどうか」を確かめることです。それさえ確認できれば、誰が電話に出ようが問題はありません。

  • A

    「レイクに申し込んで在籍確認の電話の必要があるといわれたのに実際には電話が来なかった」という人もいますが、これは実際に電話がなかったわけではなく「電話があったけれど気が付いていないだけ」の可能性が高いといえます

    レイクの在籍確認は、職場の人にバレたり、怪しまれたりしないように配慮されています。とても自然でスムーズなので、職場の人が電話に出ても違和感を覚えることがないまま完了できるケースが多いのです。

    電話を受けた人が特に気に留めず、電話があったことを申込者本人に伝えていないために「まだ電話が来ていない」と勘違いしていることも。

    あるいは、「電話するのが遅れている」というケースもあります。通常は申込み後、まもなく電話がかかってくることが多いのですが、以下のようなケースでは遅れが見られることもあるといえます。

    • 借入希望額が高額だったり書類の不備があったりして審査に時間がかかっている
    • 申し込んだ時間が、夜など遅い時間だった

    この場合は翌日以降に電話がありますので、引き続き対応できるようにしておきましょう。

この記事のまとめ

レイクなら、フリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話して相談することで、在籍確認の電話をなしにできる可能性があります

在籍確認の電話をなしにしてもらえる場合は、代わりに給与明細など勤務先名が入った書類の提出が必要です。

もし在籍確認の電話があったとしても、担当者の個人名で、プライバシーに配慮された状態でかかってくるため、職場の人にバレる確率は低いでしょう。

どうしても電話を避けたい場合は、「原則電話なし」と明言しているアイフルやプロミスなど他社を利用するのも一案です。

レイクには、60日~180日の無利息期間という他社にはない大きなメリットがありますので、初めてで少額かつ短期の利用を希望している人には特におすすめです。

監修者 監修者

馬場 愛梨

ばばえりFP事務所代表

馬場 愛梨

関西学院大学商学部卒業後、銀行にてカードローンやクレジットカード、投資信託などの金融商品を扱う窓口営業部門に所属。 その後、保険業界や不動産業界での勤務を経て、独立。

【保有資格】
AFP2級ファイナンシャル・プランニング技能士証券外務員1種秘書検定1級ビジネス実務マナー検定1級メンタル心理カウンセラー貸金業務取扱主任者資格試験 合格