事業資金融資・ファクタリング・でんさい割引・手形割引のことなら創業71年の老舗、大黒屋にお任せ下さい。

大黒屋のABL(売掛債権担保融資)

売掛債権を担保にご融資(資金調達)できます!

対応時間 最短
即日可
業界最安水準
の手数料
2.8%~
資金化可能額 小額から  
  高額まで
来店不要 オンライン
契約
セキュリティ 秘密厳守
すべてのお客様へ、最上のサービス安心・満足・感動をお約束します!
「事業資金を借りたいけれど、自分の会社には担保にできるものがない・・・」と
お悩みではありませんか?
大黒屋にはABL(エービーエル:アセット・ベースト・レンディング)という
「売掛金を活用する新たな資金調達の方法」があります。企業が持っている売掛金等の
債権は、企業にとって収益を生み出す大切な資産と考えています。
これらの資産を担保として提供し、大黒屋が融資を行うことをABLといいます。
ご契約までの流れ
カンタン3STEPで解説します
STEP1
お申し込み

お申込みフォームより、会社情報・売掛債権情報を入力してください。
オンライン面談にも対応しています。
※お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

STEP2
審査・お見積りのご提示

必要資料をご提出いただき、資金化が可能かの審査を行います。
ご納得いただける買い取り金額をご提示できるように努めます。

STEP3
ご契約・着金

お見積りの内容にご承諾をいただけましたらご契約となります。
ご契約締結後、お客様の指定口座へお振込いたします。
お申込み→ご契約→資金化まで、すべてオンラインで完結することが可能です。

必要書類

買取対象の請求書

身分証明書
(運転免許証・パスポートなど顔写真付きのもの)

直近の取引入金が確認できる資料
通帳全て
(過去6ヶ月分)

決算書
(最低直近1期分)
※会社を設立したばかりのお客様は要相談

取引先との成因資料
(請求書・契約書・発注書・注文書・納品書・支払い通知書など)ご用意できるもの。

※審査結果によっては追加資料が必要になる場合がございます。予めご了承ください。


こんなお悩みありませんか?
●数日後に支払いがあるのに資金が足りない。
●ファクタリングを利用し高い手数料を支払っている。
●リスケにより金融機関から追加融資が受けれない。
●手形での集金がなく、売掛金の資金化手段が無い。
●所有不動産や保証人がなく、担保がない。

大黒屋のABLは決算書だけに頼らない独自審査!
大黒屋のABLはお客様の信用力だけでなく、取引先(売掛先)の信用力を審査!
つまり、取引先の信用力に基づいて融資を実行します。お客様の取引先の
信用力を判断し、大黒屋がその売掛金を早期資金化させていただきます。

旧来の金融機関の融資は、お客様の決算書や信用力に基づく融資でしたが、
大黒屋のABLは、取引先の信用と過去の取引実績をもとに審査させて
頂きますので、簡単即決でお客様の売掛金を資金化することが可能です!
※申込時にお客様の決算書と売掛先企業様との取引を証する書類をご提出いただきます。


大黒屋のABLが選ばれる5つの理由



理由1 連帯保証人不要!代表者の個人保証ももちろん不要です。
理由2 担保は売掛債権のみ!不動産担保や動産担保はもちろん不要です。
理由3 どこよりも安い資金化に挑戦!手取り額が違います。
理由4 売掛先への通知が不要!売掛先の承諾は必要ありません。
理由5 専門家による債権譲渡手続き!
商業登記簿に債権譲渡登記という文言が記載されません!


ご融資条件


対象企業 定期的な売掛先のある法人
融資利率 年率5.0%~15.0%
融資金額 5,000万円以内(お客様の要望及び当社審査基準による)
事務手数料 なし
解約手数料 なし
連帯保証人 不要
延滞損害金 年率 20.0%
返済期間 1~12ヵ月(期間はご相談に応じます。)
融資方法 証書貸付、手形貸付
返済回数 1回~60回(回数は相談に応じます。)
返済方式 一括または分割返済
諸経費 印紙代、登記費用

大黒屋のABLの仕組み

ご利用例

例① 500万円の債権を資金化した場合、他社と手取り額はどれだけ違うの?

※他社が手数料10%で資金化した場合の
1か月間の手数料と手取り額

【手数料】
5,000,000 × 10% = 500,000円

【手取り額】
5,000,000 - 500,000 = 4,500,000円

※大黒屋が年利10%で資金化した場合の
1か月間の手数料と手取り額

【手数料】
5,000,000 × 10% × 31日 ÷ 365 = 42,465円

【手取り額】
5,000,000 - 42,465 = 4,957,535円

信じられないかもしれませんが、他社や大黒屋では同じ10%でも手取り額に
45万円以上の差額 がでます!

手取り金額がこんなにも違ってくるんです!手取り金額は少しでも多い方が絶対的にお得です!

例② 1000万円の債権を資金化した場合、他社と手取り額はどれだけ違うの?

※他社が手数料8%で資金化した場合の
1か月間の手数料と手取り額

【手数料】
10,000,000 × 8% = 800,000円

【手取り額】
10,000,000 - 800,000 = 9,200,000円

※大黒屋が年利8%で資金化した場合の
1か月間の手数料と手取り額

【手数料】
10,000,000 × 8% × 31日 ÷ 365 = 67,945円

【手取り額】
10,000,000 - 67,945 = 9,932,055円

信じられないかもしれませんが、他社や大黒屋では同じ8%でも手取り額に
70万円以上の差額 がでます!

手数料計算か年利計算かで手取り金額がこんなにも違ってくるんです!
これこそが大黒屋が選ばれる最大の理由です。

大黒屋は格安の資金化でお客様の経営改善を徹底サポート致します!


安心して、まずは一度お気軽にお問い合わせ下さい!
オンライン申込み
オンライン相談
TOPに戻る