事業資金融資・ファクタリング・でんさい割引・手形割引のことなら創業71年の老舗、大黒屋にお任せ下さい。

代表者ご挨拶

弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。おかげさまで当社は本年創業71年を迎えさせていただきました。当社は前会長、石坂軍次が昭和28年大黒質屋を創業し、昭和39年手形割引専門の大黒屋として業態変換し、爾来今日に至っております。

創業71年、今まで私共を支えて頂き、育てて頂きました企業の皆様方又地域の皆様方に、心から感謝申し上げます。今後ともお客様の視点を大事にする個性豊かな事業を通じて、企業の明るい未来を応援し、地域の明るい発展の為お役に立てるよう微力ではありますが、全力を傾注する覚悟であります。

当社の理念は、『中小企業の皆様方の資金繰りのバックアップ』を誠心誠意お手伝いさせて戴くことです。企業の社会的責任を自覚し、コンプライアンス経営に徹し、全力をかたむけて企業を後押しいたします。そしてお客様のお役に立つことを通じて、地域社会の発展と活性化に、微力なりとも貢献したいと考えております。

終わりに、ホームページから全国のお客様よりお問い合わせが増えております。どうぞ創業71年の老舗"安心と信頼、そして安定”の当社をなにとぞ宜しくお願い申し上げます。貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

代表取締役会長 石坂和彦

  • 昭和26年生・昭和49年日本大学法学部卒
  • 公益社団法人 諫早大村法人会会長
    (平成25年5月27日~平成29年5月24日)
  • 一般社団法人 長崎県法人会連合会副会長
    (平成25年5月27日~平成29年5月24日)
  • 公益社団法人 諫早大村法人会現顧問
  • 諫早大村優良法人会会長
  • 大村商工会議所常議員
  • 大村商工会議所地域経済活性化委員会委員長
  • 大村ロータリークラブ会員
  • 全国事業者金融協会会員
  • 学校法人みやまの森学園 理事

当社は、昭和28年に質屋業として創業し、昭和39年に商業手形割引専門の大黒屋に業態変換しました。そして、平成23年からはインターネット取引の拡充による全国展開を果たし、平成25年には、業界に先駆け、紙の手形に変わるでんさい(電子債権)の資金化サービスを開始。平成30年には東京都港区に東京支店を開設しました。

平成31年には売掛債権そのものを早期資金化するABLを開始。今では、商業手形割引の大黒屋から、でんさい割引・ABLの大黒屋に生まれかわり、年間数万件の取引実績がある業界大手企業に成長させていただきました。合わせて、業務効率化のために、弊社独自の基幹システムも開発。サービス面では、独自のWEB面談システムの開発やクラウドサインを利用した電子契約サービスを開始し、完全来店不要での契約を実現しました。また、不動産賃貸業や起業創業支援事業、太陽光発電事業など、ファイナンス事業以外にも力をいれて来ました。

振り返りますと、大黒屋は常に時代に先駆けたチェンジ・チャレンジ・イノベーションを繰り返してきたからこそ今があると言えます。本年は、大黒屋データセンターの開設やDX推進のためのデジタルセンター(仮称)も開設予定です。今後も時代の急速な環境変化に対応し、変革と改革を続け、弊社の根本理念である“すべてはお客様の幸せのために”を追求していきます。

お客様の幸せや地域の発展を本気で第一に考えれば、会社は存続・継続・発展する。企業の長期的な業績は、小手先のテクニックだけでは永くは続かず、経営者の人間性や生き様の反映である、と私は確信しております。この厳しい時代において、全国で唯一の10期連続優良法人表彰や財務大臣表彰を受賞させていただいたのも、まさにその姿勢によるものだと思っております。

私も『企業の目的とは何か?』を社員と一緒になって考え続け、いつまでもお客様の幸せ創りを第一に考える大黒屋であるよう努力して参ります。そして、SDGsにも積極的に取り組み、日本の中小企業に最も選ばれる企業を目指して努力して参りたいと思います。まだまだ若輩者でございますが、引き続きのご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 石坂鉄平

  • 昭和57年生・日本大学国際関係学部卒
  • 公益社団法人大村青年会議所 理事長
  • 公益社団法人諫早大村法人会青年部 会長
  • 公益社団法人諫早大村法人会 理事
  • 一般社団法人全国事業者金融協会 理事
オンライン申込み
オンライン相談
TOPに戻る